« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

カレント

Dscf3956 早起きしたので御宿へ波乗りに。

突然思い立って行きました、
一人サーフィンは気ままでいい。
みんなで行くのも楽しいけど好きなときに行って好きなときに帰れる。

今日はあったかくて波もそこそこありました。
まだ横にはほとんど行けないけど。

ちょっと怖い体験をしました。
気づくと自分が一番沖にいました。
こりゃ流されとると思って岸に向かってパドルしましたが、
まったく近づきません。これは俺の体力の無さかと思いましたが、いくらやっても近づかないんでこれはカレントだと思い横に進んだら戻れました。
いやいや自然は怖いですね。
沖に流されるサーファーはああして体力を奪われ流されていくんですね。

海上保安庁のお世話にならなくて良かった。

なかなかいけないんでいつもリハビリです。

帰りは海の近くの回転寿司に行きました。
海の近くだとチェーン店でもおいしく感じるのは気のせいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GHOST NOTES

今回取り掛かっていた仕事はアニメに音楽をつけたんですが
マクセルギガシアターにて見れます。

ぜひぜひ見てください。

楽しいアニメに仕上がっております。
TANGE FILMSの皆様、JACKありがとね。

http://dvd.maxell.co.jp/ent/giga/movie/a_ghost/001/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

RHODES

Rhodes Amy.の残されたキーボードパートを家でレコーディングです。

前回、スタジオにMkIIがあったのでぜひ使いたいと思っていたのですが、
時間切れのため録音できず家に持ち帰りました。

こうなったら絶対家のローズ使ってやると思ったのですが、
家の子はノイズがひどく分解して直すことにしました。

きっとアースが取れていないだけだろうと思いあらゆるところを触ってみるとノイズが減るんです。コンデンサとか壊れてたらアウトでしょうがきっと大丈夫と信じてピアノのなかに銅線たらして見たりするとびたりとノイズが消えました。

しかし場所が特定できず、消えたと思ってもペダル踏むとガサガサ行ったりして・・・

調べていくうちにダンパーとトーンバーの間の板だということがわかり、
そこに銅線つないでアースをとるとバッチリ!!

うちの子はダイノマイピアノといってEQでハイをあげるとコツコツとそれはもう80’sの香りがプンプンします。

いままではあげるとジーとものすごいノイズでしたがもう大丈夫。

ノリノリで録音しました。

オーディオで録るっていいなー。最近はMIDIばっかだったんで今日はホントにいい気分です。

しかし、スタジオのMkIIで録らなくて良かったかも。
あのふかふかの鍵盤はどうも慣れん。

写真はローズちゃんとマイミクTORINさまが昔ライブペインティングでかいた作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Policeきりのいいとこで仕事を終わらせて、東京ドームにポリスを見に行きました。

しかし寒いっす。

ビール飲んだら途中で絶対トイレに行きたくなる、と過去の経験からわかっているはずなのに飲みました。

途中でトイレに行きました。

席はC万もするのに遠いぜ。
富士ロックとか行って疲れたからここらでゆっくり見るか、といいながら丘の上から興味のないバンドを見るくらいの場所です。
しかもスピーカーの外側だからベースとか何弾いてるのかわかんないし・・・

ここから下はまだ見てない方は見ないほうがいいかもwww




ライブの方はというと良かったです。しかしサプライズもなく予定調和ぽいのかなと思ってしまったのは音のせいかもしれません。

スティングは前見たときは風邪引いたりして声でなかったんですが、
今日は後半まではいけてました。

もう2度とみれないかと思っていたポリスが見れるとあって全盛期のイメージで勝手に盛り上がってしまい、しかし衰えているだろうから期待するのはやめようと思っていたわりには元気でした。
とくにアンディww

コープランドはクリック聞いているのか、あまり爆走せず残念でしたが
スティングがコープランドと向き合ったり、最後は手つないだりしてるのでうるっときてしまいました。

曲順もあれで始まって、あれで終わると見せかけてあれとはww

今日の夜メンバーが喧嘩して明日が最高のライブにならないことを願ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

明日は

Amy.のレコーディングです。
いいのがとれるといいなあ。

そのまえに別の仕事のアレンジを3曲ほど終えました。
仕事は早くなっていくんだけどマンネリに陥ってます。

昔は新曲で衝撃的な曲とかたくさん聞けて刺激を受けていたんだけど
最近の新しい人には疎いんで誰かお勧めあったら教えてください。

明日は写真も撮られなきゃいけないんで早く寝ます。

おやすみー

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

DX-7

打ち込み用鍵盤として使っていたαJUNO-2なんですが、
日に日にベロシティが勝手に最大になってしまう鍵盤が増え
だましだまし使っていたのですが限界なのでやめました

使っていないDX-7をひっぱりだして使って見るとやっぱイイ!!

がしかし、真ん中のAbが壊れていることに気づき
分解して、低いあまり使わないであろうDbと交換しました

しかし、ネジはたくさんあるしボディは鉄板で重いし
なかは埃だらけだし難儀です

ぜんぶネジしめてテストしたところ
ならない鍵盤が5つに増えてました・・

もういちどあけると接点が曲がって触れなくなっていたので
無理やり曲げたら治りました。

DX-7というシンセは高校時代にはじめてゲットした思い出のシンセで
ソフトケースにいれて肩に担ぎチャリンコで練馬から吉祥寺まで通ったもんです。重かったwww
これでオルガンとかピアノの音作ってコピーバンドやったりしましたが

リアルな音はしませんでした・・・

でもFM音源は強力ですね、存在感ある。

しかしこのシンセは売ったりあげたりしてもまたなぜかゲットしてしまう不思議な縁があります。もうたしか4代目です。

しかもDX-7IIとかSじゃなく。茶色い初代です。

こいつは大切につかいます。名前でもつけるかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ